両目がピカッと 太陽の塔“爆発” 万博公園でセレモニー(産経新聞)

 大阪万博から40周年を記念して夜間点灯が復活することになった「太陽の塔」の両目の点灯記念セレモニーが27日、大阪府吹田市の万博記念公園で開かれた。毎日午後11時まで点灯する予定で、継続して行うのは万博開催当時以来。

 セレモニーで直径約2メートルの両目が白い光を放つと、大勢の来園者から歓声が上がり、色とりどりの花火が彩りを添えた。

おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ−厚労省(時事通信)
六ヶ所村再処理工場で放射性廃棄物管理に違反(読売新聞)
<脱税容疑>弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局指摘(毎日新聞)
築地市場移転で都譲歩、民主は予算案賛成へ(読売新聞)
福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
[PR]
by k3rprf1xaa | 2010-03-31 06:22
<< “脱キャビネット選挙”の執行部... <グループホーム>スプリンクラ... >>