しょうじをやぶる
by k3rprf1xaa
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ディオバンが高齢者で降圧目標..
at 2010-06-15 10:11
野良猫餌付け 癒やしか迷惑か..
at 2010-06-02 08:02
47歳男と娘に逮捕状 千葉・..
at 2010-05-27 12:43
安易な「選択と集中」はやめよ..
at 2010-05-18 15:56
平城宮跡 1300人の天平行..
at 2010-05-10 23:05
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ファイザー、武田薬品の大型新薬候補の承認を了承(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は2月26日、ファイザーの帯状疱疹後神経痛治療薬リリカカプセル、武田薬品工業の2型糖尿病治療薬ネシーナ錠など新有効成分4品目を含む計10品目について承認の可否を審議し、承認を了承した。3月の薬事分科会を経て正式承認される。

 リリカは、既に海外105か国で承認されており、多数の適応を持っている。日本でも帯状疱疹後神経痛のほか、末梢性神経障害性疼痛、線維筋痛症の適応を開発中。ネシーナは、万有製薬のジャヌビア錠/小野薬品工業のグラクティブ錠、ノバルティスファーマのエクア錠に続くDPP―4阻害薬。

 このほか新有効成分は、参天製薬の新しい作用メカニズムのドライアイ治療薬ジクアス点眼液と、アレクシオンファーマの「発作性夜間ヘモグロビン尿症による溶血抑制」を適応とするソリリス点滴静注。

 武田薬品の国内初の糖尿病治療薬の配合剤メタクト(成分名=ピオグリタゾン/メトホルミン)と、高血圧症治療薬の配合剤ユニシア(カンデサルタン/アムロジピン)の承認も了承。また、協和発酵キリンのネスプ注射液について「透析施行中」の縛りを外し、施行前の保存期の腎性貧血にも使用を認めることにした。


【関連記事】
医療用医薬品市場、7.2%の高成長
今年度の糖尿病関連製品市場は4千億円超―矢野経済研究所
インクレチン関連の2型糖尿病治療薬が続々と承認へ
米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品
医薬情報担当者の増員を計画―ファイザー日本法人・梅田社長

エインヘリャル
【ときどき カム・アラウンド】運動部長・正木利和 国境なき五輪が残したもの(産経新聞)
日航CEOの稲盛氏が内閣特別顧問に就任へ(産経新聞)
<社民・国民新>民主に幹事長会談を要請へ(毎日新聞)
<自民党>中川秀直元幹事長が勉強会 郵政改革法案阻止で(毎日新聞)
[PR]
by k3rprf1xaa | 2010-03-01 23:42
<< 6億円脱税の疑い シリコン2社... 五輪フィギュア チケット価格2... >>